☆書評☆『母娘問題 – オトナの親子』(おぐら なおみ、読売新聞生活部/中央公論新社)

By 清水銀嶺, 2017年3月24日

 書評記事を書きました。
 親子の絆が素晴らしいとは限らないというお話です。
 一方的な絆は、鎖のようなものですからね。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ