休養も大事な勉強や仕事のうちだから…。

By 湖守龍花, 2013年6月20日

息子が、このところの夜の蒸し暑さから寝不足で小学校の午後の授業になると寝てしまう…というので、大事をとって午後から早退させた。
明日から、プールも始まるし体調管理は重要。
たまたま、今日はいつもの担任の先生が出張で違う先生が授業をしてくれてるみたいだった。
勿論、登下校時間以外の時間帯だと親が一緒に送り迎えをしなければならない、現代はややこしい。
私が子供の頃は、早退などするとき親が迎えにこなくてよくて自分で帰れたものだったが…。
まぁ~ちょうど、台風も接近してるし。
そういう日なら親が迎えに行く理由にも納得はいくのだが。
家に着いて、息子がため息混じりに「今日は一日中、国語しかしなかった」と言った。
「予定には、理科も社会も道徳もあったはずなのに最近あてにならない」とポツリ。
信じられない…。
いくら、代わりの先生だからとはいえ全部国語かい?
昨今の公立小では質も低下しているのかしらね~。
一日中、国語じゃ飽きるよ。
唯一の午後の授業が図工とは。
でも、息子は早退。
それに関して、本人も残念がってはいた。
問題は明日、私も明日は一人日勤で休むことは絶対に不可能。
なので息子が体調不良になっては困ることもあり、休めるうちに休ませようという決断を。
休養も大事な勉強や仕事のうちだから。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ