登録販売者から一言 肆の巻「おくすり手帳と個人情報の使い方」

 私自身の感覚では、おくすり手帳を店頭に持ってきている人に逢えるのは、年に3人くらいですね。
 それでいて、おくすり手帳さえあれば薬を販売できるかもしれないのにと思える患者さんは、毎日1人はいます。
 皆様も、ぜひ持ち歩いて下さいませ。

◆『BOOTH』にて購入

Screenshot of magical-shop.booth.pm

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
Pocket

 
No tags for this post.