『氷菓』の公式オリジナルグッズとして、“お米”が12月1日に発売!!

By 清水銀嶺, 2012年11月22日

 青春学園ミステリーのアニメ『氷菓』(米澤穂信原作の小説「古典部シリーズ」)の公式オリジナルグッズとして、“お米”が12月1日に発売される。
 販売を手がけるのは、物語の舞台となった岐阜県高山市の『高山米穀協業組合』で、作品タイトルの『氷菓米』と、物語のヒロインで農家の娘「千反田える」をパッケージイラストに用いた『千反田える米』の2種類を用意する。
 どちらも飛騨産のコシヒカリだが、『千反田える米』の方は「飛騨産いのちの壱」と呼ばれる香りや粘りに弾力が強い希少銘柄とのことで、『氷菓米』の方が楽天ショップで通販されるのに対して、『千反田える米』は高山市内(商店・土産物店・ドライブイン)のみでの販売となる。
 聖地巡礼に訪れたら、宅配便で送ったりせずに、その重みも味わってみてはいかが?

 氷菓 氷菓
飛騨高山蔵屋敷・楽天市場
 http://item.rakuten.co.jp/tbeikoku/hyouka_01/
飛騨高山蔵屋敷・店長ブログ
 http://shop.plaza.rakuten.co.jp/tbeikoku/diary/detail/201211130000/

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ