無線ルーターでDHCPのIPアドレスが取得できない

By 泉都市, 2010年9月10日

16:04
無線でのネットNGということで出動。
無線ルーターは、NEC製のWR8150N。
お客様のPCと持参したPC共に、無線は接続できることを確認。
ルーターの設定画面に入ると、DHCPのIPアドレスが取得できなかった。
WR8150Nの設定画面で、「IPv6」使用のチェックを外し、「接続先設定」の「IPアドレスの割当の競合検出」使用のチェックを外したら解決。
自動でチェックが入るとは考えられないし、今まで使えていたのだから、どうして急に接続できなくなったのかは謎のまま。
PCの方もNEC製で、お客様がサポセンに問い合わせたそうなんたけど、PCのリカバリーを勧められたそうな。
なんで、そんなに飛躍するんだ。
問い合わせ時に、ルーターも自社製品だと分かったんだから、ルーターの方も疑うべきだろうに。
そっちも謎だわ。
PCメーカーって、安易にリカバリを勧めてる気がする。
S◯NYなんか、修理依頼書に「マザーボードの不具合の可能性」とまで書いて本体を送ってやったのに、修理報告書に「HDDを初期化しました」って戻ってきてズッコケた。
即日、「オマエは馬鹿だ」って付けて送り返した。
19:17
ネットの無線接続に訪問したら、PCの台数が予約よりも多かったけど担当の営業さんが費用をプロバイダ持ちで手配していたので、手続きで煩わせられなくて助かった。
作業時間は伸びて、その点は困ったが。
次の案件の工事が遅れてて、これも助かった。
22:01
ネットの接続に訪問したら、ウイルス対策ソフトが期限切れ。
嫌な予感もして、「MSE」をインストールを勧めたところ、出るわ出るわトロイの木馬がゾロゾロと。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ