TVアニメ『あの花』、フジテレビで10/4より四夜連続で全話一挙放送

By 清水銀嶺, 2011年9月19日

TVアニメ『ONE PIECE』の新主題歌が決定! 初代主題歌のスタッフが再結集
マイコミジャーナル

フジテレビ系にて放送中のTVアニメ『ONE PIECE (ワンピース)』(毎週日曜9時30分~放送)が、10月2日の放送回より新章となる「最後の海”新世界”編」をスタート。その新章を盛り上げるべく、新主題歌として「ウィーゴー!」が登場する。
TVアニメ『あの花』、フジテレビで10/4より四夜連続で全話一挙放送
マイコミジャーナル

フジテレビの深夜アニメ枠”ノイタミナ”にて2011年4月~6月に放送され、大人気を博した完全オリジナルアニメーション『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。Blu-lay/DVDも発売中で、小説など関連商品も好調な本作が、10月4日(火)よりフジテレビにて四夜連続全話一挙放送されることが決定した。
TVアニメ「HUNTER×HUNTER」OPを歌うのは小野正利
マイコミジャーナル

冨樫義博原作のTVアニメ「HUNTER×HUNTER」のテーマソングが決定した。オープニングはGALNERYUSの小野正利が歌う「departure」、エンディングにはFear, and Loathing in Las Vegasの新曲「Just Awake」が起用される。
アニメの新曲『CHANGE!!!!』を宇宙初公開! 『THE IDOLM@STER TGS SPECIAL EVENT 02 アニメもゲームもグラビアも! 全部まとめてアイドルマスター!!』リポート【TGS2011】
ファミ通.com

 2011年9月17日、東京ゲームショウ2011のイベントステージにて、『アイドルマスター2』のステージイベント『THE IDOLM@STER TGS SPECIAL EVENT 02 アニメもゲームもグラビアも! 全部まとめてアイドルマスター!!』が開催された。このイベントには、『アイドルマスター2』の出演声優から中村繪里子(天海春香役)、長谷川明子(星井美希役)、仁後真耶子(高槻やよい役)、平田宏美(菊地真役)、浅倉杏美(萩原雪歩役)、原由実(四条貴音役)の6人が出演。ダンスやトークを披露し、集まったプロデューサー(『アイドルマスター』シリーズのファン)たちを盛り上げていた。
TVアニメ『化物語』の再放送が決定! TOKYO MXにて10月8日より全15話放送
マイコミジャーナル

2009年7月より放送された西尾維新氏原作のTVアニメ『化物語』。監督・新房昭之氏×アニメーション制作・シャフトのコンビによってアニメ化され、大きな話題を呼んだ本作が、2011年10月8日(土)の24時30分よりTOKYO MXにて再放送されることが決定した。
TVアニメ『とらドラ!』が待望のBlu-ray化! 完全新作話を収録し12/21発売
マイコミジャーナル

電撃文庫 (アスキー・メディアワークス刊)のライトノベルを原作とし、2008年10月~2009年3月にテレビ東京系にて放送されたTVアニメ『とらドラ!』。そのストーリーや登場キャラクターの魅力、作画クオリティなどで高い人気を誇った本作が、待望のBlu-ray BOXとなって2011年12月21日にリリースされる。
MISIA:劇場版アニメ主題歌でチャプリンの名曲「Smile」をカバー
まんたんウェブ

 歌手のMISIAさんがカバーするチャーリー・チャプリンさんの世界的名曲「Smile(スマイル)」が、12月17日公開の劇場版アニメ「フレンズ もののけ島のナキ」(山崎貴、八木竜一監督)の主題歌に決定した。東日本大震災被災地の仙台の少年・少女合唱団と一緒にコーラス部分のレコーディングを行ったMISIAさんは、「Smileという言葉はスマイルにしてくれる言葉なんです。聴くよりも歌う方がスマイルになれる楽曲。みんなも一緒に歌ってほしいですね」と呼びかけた。
アニメ「シュタインズ・ゲート」劇場版の制作が決定
GIGAZINE

想9月13日深夜に最終回を迎えましたアニメ「シュタインズ・ゲート」。なんと劇場版の制作が決定したことが明らかになりました。
2012年1月からテレビアニメ「偽物語」が放送開始、PVも公開
GIGAZINE

ニコニコ生放送で中継された「西尾維新アニメプロジェクト最新情報発表会」にて、「偽物語」がテレビアニメとして製作され、2012年1月から始まることが明らかになりました。また、公式サイトの開設に伴いトレーラーも公開されています。
発表後に公式サイトがオープン。サイトではトレーラーが見られるようになっています。
音を生み出すプロが語る「アニメ効果音の現場とこれからの音響効果」
GIGAZINE

CEDEC2011のセッション「アニメ効果音の現場とこれからの音響効果」にはそのプロフェッショナルである、フィズサウンドクリエイションの庄司雅弘さん、松田昭彦さん、新井秀徳さんが登場。これまで自分たちがどのような作品でどうやって効果音を生み出してきたかということについて、具体的な手法を交えつつトークセッションが行われました。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ