依頼内容に合わせた作業時間しか確保していません

By 泉都市, 2011年2月4日

10:25
取引先から電話。
先々週の案件で、報告書を出していますかと。
出してるどころか、アナタの机に起きましたやん。
いつも、そうしてますやん(^-^;
12:19
お客様のパソコンに、起動時に「CoreFoundation.dll」が見つからないというメッセージが出る。
今回の案件内容とは関係無いんだけど、なんだろう。
Appleのソフトが関係してるらしい。
13:40
プロバイダの依頼でネット接続に訪問したら、PCが何度も固まってしまう。
その度に、タスクマネージャを立ち上げたり、再起動。
お客様の話しによると、前からそうだという。
リカバリを勧めたけど、そうすると今日やった設定は全て無駄に。
なんで、訪問前に伝えてくれなかったのかな。
15:56
ネット接続に訪問したところ、プリンタの無線接続も頼まれ、料金を案内したら断られた。
ところが、ネット設定を終えて次の案件に向かおうとしたところで、「やっぱりお願い」と言われて困った(´_`)
次のお客様が遅れを了承してくれたけど、いつもこうはいきませぬ。
18:14
無線によるネットNGで出動。
今回は未解決で、残念。
ルーターと無線はつながることは確認した。
ルーターを介して有線で接続できたと思ったら、PCを再起動すると、接続できたり、できなかったり。
モデムを直接繋いでも同様。
外付けの無線アダプタ、有線アダプタも試した。
いずれも、コマンドプロンプトを見ると、プロバイダからのIPは割り当てられていて、ちゃんとプロバイダ名も表示されている。
なのに、ネットにはつながらない。
一方、持参した検証用のPCでは接続できるから、モデムとルーターは正常。
PC本体に何が起きてるのか謎のまま。
ウイルス対策ソフトの『ESET』が怪しいけれど、止めただけでは状況は変わらなかったので削除して検証したかったものの、インストールディスクを紛失していて試せなかった。
20:40
プロバイダの依頼で無線接続に訪問した先のPCが、例によってメモリー不足のXP。
かてて加えて、USB無線子機を取り付けようと思ったら、CD-ROMが読み込めなくてドライバーをインストールできない。
以前からだそうで、なんでPCの不調を事前に伝えてくれないのか…。
いったん有線接続して、メーカーのサイトからドライバーを落として解決と思ったら、USB端子が反応しない。
USBメモリーも反応しないじゃないかと慌てる。
ただでさえ、動作が遅いのに。カードタイプの無線子機に変更し、そのドライバーのダウンロードに時間を要した。
21:48
XPでメモリーが512MBはギリギリだけど、激重というほどにはならないのが普通。
なのに、メチャクチャ遅いPCに当たった。
お客様に訊くと、前からこの状態で気にはなっていたそう。
気になってたなら、予約時に相談して欲しかった。
依頼内容に合わせた作業時間しか確保してないから、トラブルの診断や修復する時間が無い。
再訪問となれば出張費がかかるし、プロバイダの無料クーポン利用だと、それも無駄になる。
どうして予約時に不具合を、伝えてくれないのかなぁ。
21:57
遅いPCが3件続いて、そのつど次のお客様宅へ、遅れることのお詫びの電話をしまくって心が折れた。
でも、最後の案件がプロバイダの変更の無い引越し案件で、接続状況の確認だけだったのにホッとした。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ