【去人の星】5代目三遊亭圓楽:星の王子様がお星様に帰った日

By 犬山しんのすけ, 2009年11月1日

皆様もご存知のとおり、去る10月29日、三遊亭圓楽師匠が肺がんでお星様に。
落語家、三遊亭圓楽さんが死去、76歳〔産経新聞IZA〕
やはり、小生も笑点の司会者として、馴染んでいた噺家さんデシ。
かと思えば、笑点内でもよく話題に上ったように、元々は大喜利メンバーで、しかも60年代のTVを席巻したアイドル落語家だったんデシよねぇ。
「星の王子様」とのキャッチフレーズもあたっとか?
当時の映像を見ると、芸人のアイドル化ってのは、今と変らないんじゃないかと思いマシ( ´∀`)σ
あの豪快なガハハ笑い、もう聞けないというのは、非常に残念な話です。
なれど、名だたるお弟子さんも居た圓楽師匠。
その名跡は、同じく笑点でもお馴染みの三遊亭楽太郎師匠へ6代目圓楽として受け継がれマシ。
5代目が馬圓楽なら、6代目は黒圓楽。
楽太郎師匠は、まだショックが抜け切れないようデシが、是非ともここは一つ、その腹黒キャラを活かしたコメントで、圓楽師匠を追悼して頂きたいものデシね。
噺家たるもの、常に洒落っ気を大切にしないと(。・ω・)(。-ω-)うぃ
ともあれ、今は黙祷。


〔091101:追悼・馬圓楽〕
そんな訳で、今回は馬圓楽を描いてみマスタ♪

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ