☆書評記事☆『マンガ熱:マンガ家の現場ではなにが起こっているのか』(斎藤宣彦/筑摩書房)

By 清水銀嶺, 2016年9月10日

 書評記事を書きました。
 『寄生獣』の岩明均先生と、『鋼の錬金術師』の荒川弘先生のキャラクター論の違いが興味深かったです。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ