手塚治虫妄想展

By 清水銀嶺, 2010年10月7日

osamu moet moso 秋原のUDXでは、”「osamu moet moso」 ハジメマシタ。”が開催されている。
 美樹本晴彦先生や、いとうのいぢ先生などのクリエーターが、漫画の神様の各キャラクターを、妄想を通して描くというこの企画展、発表当初のネットの掲示板では大層評判が悪かった。
「なんでも萌にするな」とか「これは期待できない」とか。
 いやいやいやいや、これは観ないと損ですよ。
 しかも会場では、手塚プロ公認の「痛キーボード」なんかも買うことが出来る。
 取材で行ったけど、個人的に楽しんでしまった。
 詳しくは、下記のページで。
最新!萌え情報 Pick Up!
 “「osamu moet moso」 ハジメマシタ。”  ~痛くない「痛キーボード」!?

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ