行って来マスタ『大ロボット博』

By 犬山しんのすけ, 2008年1月21日

えぇ、そんな訳で現在上野にある『国立科学博物館』で、絶賛開催中の『大ロボット博』を見てきたんでしよぉヽ(≧▽≦)丿
そしたら居たんデシよ、こいつが↓
〔ホンダP2〕〔ホンダP2バックパック〕
今から11年前、初めて世界に発表された自立二足歩行型ロボットホンダのP2デシ!
詳しい事はリンク先の公式サイトをご覧頂くとして、いやぁこいつを初めてTVで見た時は「こ、こいつ、動くぞ!byアムロ・レイ(機動戦士ガンダム)」なんて思いマスタよ。
まさか、ホントに自立型の二足歩行が、しかもそれを自動車メーカーから作られていたなんて(’’)(,,)
それまでにも、科学番組等でロボットの研究は見てマスタよ。器用に動く「腕」を持ったロボットはどんどん開発が進んでいましたがね、どうにも歩行に関してはまだまだといった印象が拭えなかったのデシよ。
今でこそ、二足歩行のR/Cロボットキットが一般に売られてる時代デシがね、当時はホントまともに歩かせるって事だけで大変だったわけなんでしよねぇ。
残念ながら、展示のP2は固定されたままで、動きのデモンストレーション等はなかったのでシガ、伝説の機体に間近で接するだけでも、充分に刺激的ですた(^-^)d


おまけ画像
〔P2の傷跡1〕〔P2の傷跡2〕
試験中に何度も転んだのか、よく見るとあちこちに傷が。やっぱり開発は一筋縄でいかなかった様で(’’)(,,)

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ