大雪で職場は人員不足

By 湖守龍花, 2014年2月15日

南岸低気圧で、関東はこのところ2週連続にて大雪。
もう、なんというか自然災害。
こんな時にどうしても、仕事休めず…。
決められたシフトは何がなんでも、絶対に行かなければならないし。
ほんと、今日はすさまじかった。
いつもより、一時間半前には家を出た。
スノーブーツは水びたし。
幸い職場には、遅刻せずに着くことができたが…。
職員のほとんどは、定刻通りには着くことができない様子。
あ~参った。
その上、隣の塔が雨もりにやられている。
夜勤者一名しか、隣の塔にはいない…。
尋常ではないくらいの大変さ。
日勤者は2人とも定刻時間には来ていた。
そして、こちらの夜勤者と3人。
ぜんぜんシャレにならない。
入浴介助は人員不足で中止になりそこねたが何とか私一人で続行。
もう一人の日勤者は隣の塔に借り出され…。
そのうち、遅ればせながらナースも施設長も到着。
全身ずぶ濡れの様子。
そして今日一日…やる気と根性で乗り切ったら、帰宅する際には足はガクガク。
乾ききらぬ、スノーブーツ履いて。
土日休みのない施設は24時間、365日年中無休だ。
それを、最小人数でシフトで対処しなければならないから責任重大。
もう、すっかり習慣になってしまったけれど。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ