【取材記】漫画と文化と喫茶の家へそまがり:ゆるゆると漫画のお家へ

By 犬山しんのすけ, 2013年10月13日

土曜の夜、横浜駅みなみ西口の喧騒を尻目に、岡野交差点を抜け住宅地の路地裏に向かいます。
そこに有るのは、七国山行きのバス停を玄関前に置く、ごく普通の(?)民家。
そう、その民家こそ、9月オープンの漫画喫茶“漫画と文化と喫茶の家へそまがり”
 
その外見から、常連さんで無いと入り難さを感じるかもしれません。
ですが、そんな事はございません。ひとたび玄関に入ると、店主のへそさんとそのお友達、アラさんがきさくにお出迎え。
なるほど、これは確かに友達の家に上がり込む様な感覚です。
漫画喫茶である以上、漫画に囲まれた空間。
そして、そこは畳敷きに座椅子と座卓、座布団が並び、古いテレビとファミコンとスーパーファミコンが待っているのです。
 
 
  
小生、今回が初めての訪問の為、軽く中を案内して頂いていると、一人の可愛らしい女性が来店。
愛さんと言うこの女性、この「へそまがり」には5回目の訪問だとか。
オープン1ヶ月のこのお店。5回も訪問していれば、立派な常連でしょうか。
 
この時、お客は小生と愛さんの二人。座卓には美味しい日本酒。
この「へそまがり」厳選されたお酒も魅力の一つ。
と、なるともう漫画を読むというより、へそさんアラさんを交えまったり飲み会に。
この感覚こそ、「へそまがり」の真骨頂でしょうか?
ブースに仕切られた、普通の漫画喫茶やネットカフェでは、味わえないコミュニケーション。
新顔の小生ですら、すんなりその輪に入ってしまいましたからねぇ。
  
そして記念撮影と言う訳でもないのですが、「へそまがり」の空気を一番伝える写真かと。
女性は勿論、愛さん。アムロ面の紳士がアラさん、そして大きな身体に優しい笑顔のへそさん。
あ、赤いポロシャツのスケベ面は、小生で御座います・・・。
皆さんも、是非一度ご来店下さい。このまったり感は、ご自身の五感で味わって下さいませ。
ここで告知です。来る10月20日(日)に「愛presents イクラパーティー 」を開催。
記事中でもご紹介した愛さん。実はイクラ漬けがお得意だとか。
なんとも先日、愛さんが「へそまがり」でまったりとコミュケーションを取っている内に、勢いで決まったとか?
当然ながら、いかがわしいイベントではありませんが、愛さんお手製のイクラ丼が食べられるかも?
参加費は\500+ワンドリンクオーダーで。
参加ご希望の方は、下記の公式ブログへのレスかメールでご連絡を。
・横浜へそまがり
【公式ブログURL】
http://toshiokake.exblog.jp/
【電話番号】
090-5547-8340
【e-mail】
kentaisa@hotmail.com
【twitter】
@yokohamahesoma
【営業時間】
月曜~水曜=12:30~20:30 金曜・土曜=14:00~22:00
☆【日曜】翌月曜祝日の場合は、日曜営業、翌月曜お休み☆
※閉店30分前ラストオーダーになります※
また短縮営業の場合も有りますので、公式ブログのスケジュールをご確認下さい。
【住所】
横浜市西区岡野一丁目15-12

大きな地図で見る

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ