【食堂戦士ガン丼】第8話「御飯よ、誉れ」の巻

By 管理魔術師, 2014年1月11日

第8話「御飯よ誉れ」の巻
企画:泉 都市/構成:清水銀嶺/作画:犬山しんのすけ
 ファンの間でも、『時間よ、とまれ』は屈指のお話だと云われていますね。
 モビルスーツに生身の人間が挑むシーンには思わずジオン兵の方に味方したくなりますし、子供心にはシャアですら倒せなかったガンダムが脇役のジオン兵にやられてしまうのかとハラハラしましたし。
 そして爆弾を仕掛けたジオン兵の側が、必死に爆弾を取り外すアムロたちの様子を見てて、だんだん心配しているかのような素振りになり、作戦が失敗したのを残念がりながらも敵の顔を見に行くとか、色々と濃い内容でした。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ