【去人の星】郷里大輔:声の武人が星に

By 犬山しんのすけ, 2010年1月20日

何でこんな事に・・・。
ドズル・ザビやロビンマスクで有名な声優の郷里大輔さんが死去、自殺の疑いも
野太くも、優しさもある声でしたね。
今回はロビンマスクを描いてみました。
〔声の武人が星に〕


略歴
2010年1月17日午後3時頃、路上で腕や手首などから血を流して倒れているところを通行人に発見された。警察は自殺と見ているが、『青二プロダクション』からは、死因は急性心不全と発表された。享年57。
1973年に『キューティーハニー』でナレーションを務め、その後は多くの脇役を演じた。
その重厚な声質から、悪役や豪快なキャラクターを演じたかと思えば、温厚な人柄を表すような役柄も演じていて、芸の幅が広かった。
代表作の一つでもある『キン肉マン』においても、正義超人のロビンマスクと悪魔超人のアシュラマンを演じており、さらにアシュラマンは三つの顔ごとに人格が変わるという設定を複数の声で見事に演じてみせた。
テレビ番組やCMなどのナレーションの仕事も数多く手掛けており、緊迫した口調でナレーションを務める機会も多い。反対に、その声質を生かして、真面目な口調のフリをして面白おかしくナレーションをしていることもあった。
犬山しんのすけコメント
何でこんな事に……。
野太くも、優しさもある声でしたね。
今回はロビンマスクを描いてみました。
清水銀嶺コメント
 『キン肉マン』の超人ごとのテーマソングの入ったレコードを持っていましたが、歌の合間に台詞が入っていて、ロビンマスクとアシュラマンを交互に聞いても、同じ人が演じているとは思えませんでした。
 ご本人のエピソードとして、捨てられていた子猫を拾って頭を撫でたら、もともと力が強いため、その子猫の首を折ってしまい号泣したという話も。なんとも、可哀想な話です。
 『機動警察パトレイバー』の、山崎ひろみのイメージが、ご本人に近い感じでしょうか。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ