【絵日記】みんなの笑顔を祈って【東北関東大震災】

By 犬山しんのすけ, 2011年3月15日


僭越ながら、小生も被災された皆様の笑顔を祈り描いてみました。
やっぱり、最後に力を発揮するのは人を信じる事、人と人との絆だと思います。
現場で救助に携わる人々、ライフラインの復旧に携わる人々、原発の復旧に携わる人々。
そして何より、被災された人々。
皆さん、必死で頑張っているんですよね。明日を信じ、人を信じ、絆を信じて。
小生など、現場で何か出来る訳でもありませんが、せめてここから応援だけはさせて下さい。
♪一人一人は小さいけれど、一つになれば、ご覧無敵だ♪


つーかさぁ、こう言う時に不安・疑心暗鬼を煽る様なマネしないでね。一部の“マスゴミ”と“にわか評論家”どもはさぁ。
政府の無能なんざ、今に始まった事じゃないでしょ?節電大臣って何?己のスカートの布地節約しろっての!
東電だって、今まで確実に説明責任を果たしてきた企業のトップって、どれくらい居るの?
勿論、出来てないから困る訳だけどね。いや、布地の節約は別に良いんだけど・・・(・∀・;
計画停電で大混乱って煽るマスゴミも少なくないけど、なんだかんだで結構、電車動いてたでしょ?
予定なら、もっと電車が止まるはずだったのよ。
停電を極力少なく出来たのって、各企業も含め、みんなで頑張って節電に努めたって事も忘れないでね。
いわゆる『ヤシマ作戦』が遂行されているって、誇れないの?無論、それでも停電は起きたんだけどね。しかも、被災地を停電させちゃ駄目でしょ。
それを悔やむのは良いさ。現にそれは東電のミスだし。気持ちは判るよ。
でもさぁ、それを感情のままに書き立てても、余計に不安感不信感募らせちゃうでしょ。冷静な分析なら良いのよ。
なんかさぁ、まるで原発事故が起きてから、廃止論調を更に強める反原発団体を思い出すのよ。
それとも何?天災をストップさせるには政権交代をって言うつもり?
あぁ、これ言ったのは2004年10月当時の菅さん本人かヽ( ´ー`)ノ
ともあれ、正義感か義務感か知らないけど、一部のマスゴミとにわか評論家どもはもっと考えてよ!
と、埼玉在住のカッパが申しておりました( ´∀`)σ

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ