岡田斗司夫(おかだ としお)

By 清水銀嶺, 2010年9月2日

岡田斗司夫 art by 犬山しんのすけ

 自ら「オタキング」と名乗り、オタクの社会的地位を向上させるために言論活動を行なってきた、オタク貴族主義者。
 その思想は、「高貴なる者には負うべき義務がある」(ノブレス・オブリージュ)というもので、ただコレクターアイテムを買い集めるようなのはオタクではないという事のようである。
 行動力の権化のような人で、自分に出来ることは他人にも出来て当然と思っているフシがあり、ある声優ファンだと言う青年に、「それほど好きなら、自分でイベントを開けば直接会えるよ」とアドバイスしたとされる。
 20代の頃に、劇場アニメ『オネアミスの翼 ~王立宇宙軍』を制作するさい、当時の『バンダイ』の山科誠社長を相手にA4用紙2枚の企画書で、約8億円を引き出した伝説を持つ。
 元『ガイナックス』代表取締役社長。元『と学会』会員。元『東京大学』非常勤講師。
 現在は、『株式会社オタキング』代表取締役社長。

オタキングex公式ページ

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ