【無料】通信速度高速化ソフト

By 泉都市, 2009年3月27日

 ブロードバンド接続では、1度の転送作業で送信できるデータの上限サイズを指定する“MTU”という項目の値大きくすることで転送効率が向上するとされていますが、その最適値を自分で見つけて指定するのは、けっこう大変です。
 また、レジストリと言うWindowsの心臓部に手を入れなければならないため、失敗するとPCの動作が不安定になる危険もあります。
 そこで、手軽に、そして安全に変更できるソフトを紹介します。



EditMTU
 対応OS…Windows98、WindowsMe、WindowsXP
 簡単な設定で、データの転送速度が最適になるよう各パラメータを自動的に変更して、レジストリに書き込みます。
 そして、書き込まれたレジストリ値を、このツール使用前の状態に戻すこともできます。
 LHA形式の圧縮がされているので、解凍ソフトが別途必要です。
NetTune
 対応OS…Windows98、WindowsMe、WindowsXP、WindowsVista
 通信速度の向上につながる設定項目を、手軽にカスタマイズできます。
 書き換えたレジストリを元に戻すための、リセット機能もあり安心です。

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

No tags for this post.

2 Comments

  1. 情報起業のリスク

    情報起業は、リスク無く始める事が可能です。 その理由を3つご説明いたします。 第一に、情報起業は、資金がほとんどかかりません。インターネットに接続できるパソコ…

  2. 情報起業のリスク

    情報起業は、リスク無く始める事が可能です。 その理由を3つご説明いたします。 第一に、情報起業は、資金がほとんどかかりません。インターネットに接続できるパソコ…

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ