【微エロ注意】「抱きマクラの森」に迷い込み、おっぱいマウスパッドの壁に、自らの属性を見た!!

By 清水銀嶺, 2012年11月8日

 『株式会社アスキー・メディアワークス』の創立20周年記念イベント『電撃20年祭』の会場には、『電撃美少女ゾーン』という「ムフフ(〃艸〃)」のコーナーも設けられていた。
 一歩踏み込むと、そこには「抱きマクラの森」が広がっていて、「飛びつかないでね!」の看板が。
 抱きマクラの森 抱きマクラの森


 コーナーの奥には、完全18歳未満入場禁止の「ヒ・ミ・ツのオ・ト・ナ・ゾーン」も設けられていて、そこでは「抱きマクラとの記念撮影」が行われていた。
 意外と女性が参加していて、三次元の女性と2次元の女性が絡み合う「ムッハー(;゚∀゚)=3」な光景が繰り広げられていた。
 抱きマクラの森 抱きマクラの森
 そして、壁には「おっぱいマウスパッド」と「おしりマウスパッド」が掲げられていた。
 ちゃんとキャラごとに、オッパイの大きさが違うという変態仕様。
 おしりマウスパッドには、パンツを履かせていたのがエロ度高し。
 おっぱいマウスパッド おっぱいマウスパッド
 おしりマウスパッド おしりマウスパッド
 そしてこのコーナーでは、「ZOKUSEIおみくじ」を配布していた。
 おみくじを引くと、「好きな属性が分かる」という。
 でも、コンプリートするために何回も並ぶ人がいて、おみくじの意味無し(笑)
 そりゃ、「シークレット」が気になるからねぇ。
 ZOKUSEIおみくじ ZOKUSEIおみくじ
 ZOKUSEIおみくじ ZOKUSEIおみくじ
 ZOKUSEIおみくじ ZOKUSEIおみくじ
 ZOKUSEIおみくじ ZOKUSEIおみくじ
 ZOKUSEIおみくじ ZOKUSEIおみくじ
 イチャイチャしていたカップルも来てたりして、大盛況のコーナーだった。
 リア充め爆発してしまえ(p`・ω・´q)

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ