【去人の星】高久進:大空羽ばたく紅の翼

By 犬山しんのすけ, 2009年7月25日

えぇ、またも訃報です。
去る7月22日、脚本家の高久進センセがお星様に。
Gメン’75やマジンガーZの脚本家、高久進氏が死去
先日の金田伊功センセの訃報に続けてですからねぇ。
思わず「うそ~んσ(TεT;)・・・」って、なっちゃいましたよ。
高久センセといえば東映の特撮物でも、彼是と腕を振るってましたねぇ。
かの『バトルフィーバーJ』に『超人機メタルダー』や『世界忍者戦ジライヤ』のメインライターでも有ったんですねぇ。
後、忘れちゃいけないのが『マジンガーZ対デビルマン
ロボットであるマジンガーと、変身ヒーローであるデビルマンの異色のコラボは、東映まんがまつりの中でも、一際目立っていますねぇ。
ラストシーンで、不動明が「デビルマンは、デーモンハンターなのさ」と兜甲児君に告げ、バイクで颯爽と走り去る姿は、ホント格好良い!
このデーモンハンターという言葉が、小生にはとても印象的でしてねぇ(。・ω・)(。-ω-)うぃ
また、この映画の為、新たに作られた主題歌『空飛ぶマジンガーZ』これは高久センセ自らの作詞なんですねぇ
「大空羽ばたく紅の翼」このフレーズもまた、実に印象的。
〔090725:紅の翼〕
記事の続きにこの歌のリンクを貼って置きます。
この歌を聴きながら、高久進センセを偲びたいと思います。黙祷。



『空飛ぶマジンガーZ』
作詞:高久進/作曲:渡辺宙明/歌:水木一郎

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ