【訃報】栗本薫:「グインサーガ」未完でしたね。

By 犬山しんのすけ, 2009年5月28日

ご存知の方も多いかと思いますが、「グインサーガ」の作者栗本薫先生が’09年5月26日にすい臓がんでお星様に。
まだ56歳だったんですねぇ。若すぎますよぉ。
ライフワークとなった『グインサーガ』も、長年映像化が望まれつつ、先月ようやくアニメ化されたというのに、残念です。
恥ずかしながら、小生は栗本薫先生の作品は、短編の『滅びの風Ⅱ』だけしか読んでません。
なれど、とても印象的な作品でした。
真夜中に街中を行軍する兵士達。淡々と進められる語り口で描かれていて、静かに怖さを感じましたよ。
そういえば、『ダーティペアの大冒険:作/高千穂遙』の文庫版では、中島梓として解説を書いてますね。
手元にあるので、久々に読み返してしまいましたよ。
ユリとケイと言う名の漫画家コンビが登場する『僕らの気持ち』読んでみたくなりました。
やはり、作家を見送るには、その作品を読むのが一番かと。
追伸:6/19今頃になって、イラスト追加です。
グイン描いてみました。
〔090619:グインは豹マンに非ず〕

LINEで送る
Post to Google Buzz
Pocket

 
No tags for this post.

One Comment

  1. 栗本薫 グイン

    栗本薫追悼フェア
    栗本薫追悼フェアなんてものが全国の書店で開催されそうな勢いですね。 ちなみに、似たようなフェアを楽天が既に開始しています。 この辺りはさすがにネット書…

     

What do you think?

コメントを残す

ツールバーへスキップ